2017年12月

2017.12.07[Thu] 11:00

<今夜、167回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」。
深町健二郎が各界で活躍されている方の
カッコいいオトナのライフスタイルに迫ります。

今週から2週に渡ってお迎えするのは、
大相撲 元・敷島の「浦風親方」です。

現役時代「敷島」として活躍した後、
現在は日本相撲協会の審判部で、場所中の審判をはじめ、
後進の指導や相撲の普及活動などを行っている浦風親方。
場所中の様々な仕事や、一般には「親方」と呼ばれる
「年寄制度」などについても色々お話をうかがう中で、
仕事においてはもちろんのこと、浦風親方が大切にしている、
ある「キーワード」が浮かび上がってきます。

今週は、そんな浦風親方の「オシゴト」についてはもちろん、
「もう一つの顔=DJ」についても
「フカボリ」していきます。
お楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(12月8日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

<< previous next >>

DJ紹介

  • 深町健二郎
  • Kenjiro Fukamachi
  • 福岡市出身。イベントプロデューサー、ミュージシャン。
    1989年にKBCのテレビ番組「ドォーモ」のコメンテーターに就任。
    以降、タレントとしても活動する傍ら、音楽を通して福岡を盛り上げるさまざまな企画を展開。
    先日、糸島市の芥屋海水浴場行われたサンセットライブではプロデューサーを務め、イベントを成功に導く。

    誕生日:1961年12月22日
    出身地:福岡県福岡市
    オフィシャルブログ:深町健二郎のブログ

番組ページへ

リクエスト&メッセージ