2018年05月

2018.05.31[Thu] 11:00

<今夜、192回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」。
深町健二郎が各界で活躍されている方のカッコいいオトナのライフスタイルに迫りますので
今夜も是非聞いて下さい!!

先週に引き続きお迎えするのは、シンガーソングライターの「前野健太」さんです。

ミュージシャンとしてはもちろん、俳優、文筆業などマルチな才能を発揮している前野さん。
その音楽が生まれる源は・・・やはり「アソビ」。ニューアルバム「サクラ」にも
日ごろの「アソビ」から生まれた曲が盛り込まれているようです・・・

今回は、そんな前野健太さんの「ハードボイルドなアソビ」ついて、さらには
「これから」について、たっぷり「フカボリ」していきます。
どうぞお楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(6月1日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

2018.05.24[Thu] 11:00

<今夜、191回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」
深町健二郎が各界で活躍されている方のカッコいいオトナのライフスタイルに迫ります。

今週から2週に渡ってお迎えするのは、
シンガーソングライターの「前野健太」さんです。

2007年のデビュー以降、音楽活動を軸に、幅広い活動を展開している前野健太さん。
最近は俳優など、さまざまなメディアで「目に」「耳に」することが多いのではないでしょうか?
そんな前野さん、5/31(木)に行われる福岡ビートステーションでのライブを直前に控えた中スタジオに「アソビ」に来てくださいました。

今週は、前野さんの「音楽と向き合ってきた姿勢」はもちろん、
先月リリースのニューアルバム「サクラ」についてもじっくり「フカボリ」していきます。
お楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(5月25日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

2018.05.17[Thu] 11:00

<今夜、190回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」。
深町健二郎が各界で活躍されている方の
カッコいいオトナのライフスタイルに迫りますので
今夜も是非聞いて下さい!!

先週に引き続きお迎えするのは、
歌舞伎俳優の「十代目・松本幸四郎」さんです。

舞台俳優や舞台のプロデュースなど、
「歌舞伎」のワクにとらわれない幅広い活動を展開している「松本幸四郎」さん。
次々と新しい舞台のあり方を提案しているその発想の「源泉」は、
どうやらさまざまな「アソビ」を生み出す「想像力」に、あるようです・・・

今回は、そんな松本幸四郎さんの「斬新なアソビ」ついて、
さらには「これから」について「フカボリ」していきます。
どうぞお楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(5月18日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

2018.05.10[Thu] 11:00

<今夜、189回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」。
深町健二郎が各界で活躍されている方の
カッコいいオトナのライフスタイルに迫ります。

今週から2週に渡ってお迎えするのは、
歌舞伎俳優の「十代目・松本幸四郎」さんです。

今年、父の名跡を譲り受けて十代目として襲名した「松本幸四郎」さん。
父でもある「松本白鷗」さんとの襲名披露公演として開催される
「六月博多座大歌舞伎」を来月に控え、
今回の舞台のみどころも含めたっぷりと深いお話をしてくださいました。

今週は、そんな松本幸四郎さんの「歌舞伎俳優」としての「矜持」について、
じっくり「フカボリ」していきます。
お楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(5月11日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

2018.05.03[Thu] 11:00

<今夜、188回目の放送です!>

毎週木曜日、夜9時から放送の「深町健二郎のオトナマチアソビ」。
深町健二郎が各界で活躍されている方のカッコいいオトナのライフスタイルに迫りますので今夜も是非聞いて下さい!!

先週に引き続きお迎えするのは、「音楽関係家」の「コモエスタ八重樫」さんです。

最近は、「和モノ」のアナログレコードを再発掘して新たな価値を見出す
「和モノバ」(=和モノ+Nova)と称した活動をしたり、「流しのDJ」というジャンルを生み出すなど、ユニークな活動を展開し続ける八重樫さん。
その発想力とこだわりは、音楽以外の「ライフスタイル」そのものに対しても如何なく発揮されているようです・・・

今回は、そんな八重樫さんの「アソビ」ついて、さらには八重樫さんが新たに生み出そうとする
「これから」について「フカボリ」していきます。
どうぞお楽しみに。

また、この番組の完全版はポッドキャストでも配信中です。
どうしても聞けない…という方は、こちらでお楽しみ下さい。
ポッドキャストの更新は明日(5月4日)となっています。

●ポッドキャストページはこちら

<< previous next >>

DJ紹介

  • 深町健二郎
  • Kenjiro Fukamachi
  • 福岡市出身。イベントプロデューサー、ミュージシャン。
    1989年にKBCのテレビ番組「ドォーモ」のコメンテーターに就任。
    以降、タレントとしても活動する傍ら、音楽を通して福岡を盛り上げるさまざまな企画を展開。
    先日、糸島市の芥屋海水浴場行われたサンセットライブではプロデューサーを務め、イベントを成功に導く。

    誕生日:1961年12月22日
    出身地:福岡県福岡市
    オフィシャルブログ:深町健二郎のブログ

番組ページへ

リクエスト&メッセージ