ブログ

月別記事一覧

ポッドキャスト

ポッドキャスト RSS

  • こちらヨーロッパ企画福岡支部ポッドキャスト
  • RSS
  • 京都を拠点に活動する劇団・ヨーロッパ企画による「こちらヨーロッパ企画福岡支部」が、ポッドキャストで復活!リスナーの皆さまからのメッセージという名の署名活動で本放送復活を目指します。メッセージはtwitterアカウント:@kochiyoroへリプライもしくはDMで受付中です!

    [ヨーロッパ企画HP] http://www.europe-kikaku.com/

一旦、締めの一杯ランデブー編

2014.09.08[Mon] 07:00

いやあ、申し訳ない。本当は一個一個紹介したいけど、僕が悪いよね。一挙公開。締めまくりの一杯たち。

特別なソルティドッグ After Story 締めの1杯

ドアを開け、眼を真っ赤にした彼女がカウンターの席に座る。

女性「お水を1杯くださる」

顔を上げた彼女に驚くマスター。

マスター「どうも人違いのようだ」

マスターは彼女に聞こえないように、僕に囁いた。

男性「え?!」

思わず出た僕の言葉に、彼女が気づく。

女性「ごめんなさい。今夜は少し悲しいことがあって」

僕が声を発するまで、彼女は僕の存在に気づいていなかったのだろう。

男性「あ、いえ。こちらこそ」

マスター「どうぞ、お水です。それと、これはあなたに」

マスターはお水と、グラスの縁に塩のついていないソルティドッグを差し出した。

今日、僕は彼女と別れた。

どうしようもない気持ちになり、このバーにやってきた。

「嫌や、嫌や」という気持ちは、マスターの特別なソルティドッグで少し和らいだ。

そんなときに来店した彼女。

僕の瞳に少し涙が残っていたのかもしれない。

お店に入ってきた彼女は、別れた彼女に見えた。

だが、入店した彼女は、別れた彼女に似た別の女性だった。

女性「マスター、これは?」

マスター「それは、特別なカクテルです。よね?」

マスターは僕に確認した。

男性「ええ」

マスター「それを飲みきったら、ご一緒にいかがですか?」

マスターは僕に新しいカクテルを差し出した。

---------------------------------------

新しいカクテルは、新たな出会いを象徴し、そして全く同じ未来を辿る道しるべなのだ!

ワンピース After Story 締めの1杯

【大人になることは恋愛を多く経験することだと思っていた10代】

「そんなことないよ」

僕の部屋に、残していった彼女のワンピースが僕に語りかける。

もう彼女は、この部屋にはいない。

もう彼女は、この部屋にもどってくることはない。

わかっているのだが、部屋の隅々に彼女の思い出がよみがえる。

「未練がましい男ね。私なんかより、あなたにはきっといい人がいる」

声にならない声が聞こえてくる。

重症だ。

こんな日がいつまでも続くのだろうと思っていた、彼女に出会うまでは。

 

【恋の病に効く薬は、恋だと知った20代】

人を好きになることよりも、人に惹かれることを覚え、恋をする。

女性「あなたはやさしいのね」

出会ったばかりの彼女が僕に囁く。

同じことを、これまでにも何度となく言われてきた。

そして、彼女は僕に告げる。

女性「他に好きな人ができたの」

 

【人を好きになることを覚えた30代】

僕と付き合う女性は、いつも僕よりも半歩前の人生を歩んでいるように思えた。

なぜ彼女たちは、次を求めるのだろう。

わからない。

そして、人を好きになること。

恋をすること。

僕は、恋愛の経験を重ね、大人になったのだろうか?

わからない。

ただ、人を好きになることだけは覚えた気がする。

------------------------------

結局生きていくことっていうのは色んなものをそぎ落としてルーチン化されることなのかもしれない。ガタガタ言わずに肉を食え。

DJ紹介

  • 石田剛太 (ヨーロッパ企画)
  • Gouta Ishida (Europe-Kikaku)
  • いしだ ごうた
    1979年6月3日生まれ、愛媛県出身
    俳優/ラジオパーソナリティ
    趣味/写真・ラジオ鑑賞
    特技/バレーボール

    99年、第2回公演よりヨーロッパ企画に参加。以降、ほぼ全本公演に出演。
    多数の外部出演にくわえ、イベントでのMCや、ラジオパーソナリティとしての活動も多い。
    また、「ヨーロッパ企画の暗い旅」などのバラエティでも活躍。

番組ページへ

リクエスト&メッセージ