ブログ

月別記事一覧

ROCK NEVER DIE…ロックは死なない

2023.04.07[Fri] 07:00

皆さんに何をどうお伝えすれば良いか…いろんな事が有りすぎて、そして、まだ現実を受け入れたくない自分もいて、支離滅裂な文になりますがお許しください。先週、たくさんのケアスタッフの方たちのおかげでオンエア前に退院が叶い、真理子さんとささやかにカンパイをし、新年度へ進もうとしていたところでした。JK北野順一さんにバトンタッチし、松井さんが帰って来てくれてツインDJになるであろう…なって欲しい…と誰もが信じ願っていました。ただ、肺炎はとても苦しくて高齢、大手術後の松井さんの身体にはとても負担が大きいそうで、翌日土曜日に会いに伺った時も、あまり調子は良く無さそうでした。日曜日もスタッフが伺い、ケアスタッフの方の許可を得て、土曜日は私が「温活・ハンドマッサージ」を。日曜日はベッドで桜の枝を手に持ちプチ花見をすることが出来ました。そして翌日は初孫ちゃんにも会え、水曜日、ご家族が見守る中で目を閉じられたそうです。退院出来ていなければ最後にご家族にも会えないままだったかも…と考えると、先週の退院は神様からの最後のプレゼントだったのかもしれません。そして、この辛く悲しい役目を、新年度初回からJKにお願いしてしまう事もとても胸が痛みますが、松井さんが「僕が出会った喋り手の中で群を抜いて上手い!」とずっと前から言っておられたことを、私は知っています。なので、大丈夫です。そして、今夜のストリートノイズは、実はご家族が松井さんに届くようにしてくださいました。目を閉じられてはいますが、松井さんの周りでストリート・ノイズが流れます。「私にとって松井さんは…」というのが皆さん有ると思います。泣きながらでも良いのです。たくさん泣きましょう。あなたの松井さんへの「LOVE」を、ロックな1曲を、ラジオから松井さんへ届けませんか?既に、ミュージシャン、関係者、スタッフからたくさんの松井さんへの「LOVE」が届いています。私はそれをしっかりラジオから、最後までラジオDJだった松井さんへ届けたいと思います。今日から15年目に突入のストリート・ノイズ、これまでも皆さんにたくさん助けていただきました。ありがとうございます。そして15年目からも、どうぞ「伝説のラジオDJ松井伸一」を常に感じて、新しいストリート・ノイズにお付き合いいただけると嬉しいです。

ディレクター:JUNKO

DJ紹介

  • 北野”JK”順一
  • Kitano"JK" Junichi
  • 誕生日:11月13日
    出身地:沖縄県

    父親が中国、母親が長崎出身。沖縄のインターナショナルスクールで教育を受ける。在学中の15歳の時にラジオ番組の1コーナーを担当した事がきっかけとなりデビュー!以来、各方面で活動を続けている。

    これまでにも多数の番組を手掛け、沖縄時代は男性初のラジオカーレポーターや当時バイリンガルと言う言葉が一般的では無かった頃から2ヶ国語(英語?日本語)または(日本語?うちなーぐち)で放送。地元・沖縄から九州のFMに移籍してからもリスナーが選ぶ全国人気DJランキングにおいて連続TOP5入りを果たすなど様々な実績を持つ。

    ラジオ以外にも講演会・トークライブ・TV・CMナレーション・オリジナルグッズの製作や雑誌のコラム執筆など精力的に活動中!

    座右の銘「なんくるないさ?!」

番組ページへ

リクエスト&メッセージ