ブログ

月別記事一覧

2023.03.31[Fri] 07:00

忙しい年度末、最後の金曜日、3月も今日で終わりです。体調を崩されていませんか?松井さんは、先週からあまり調子がよくなくて…という感じですが、スタンプや選曲は送ってくださっていますよー。真理子さんの最終日なので何とかスタジオへ…と思われていたでしょうし、我々もそれを楽しみにしていましたが、ちょっと現状は厳しいようです。ただ、今日はもしかしたらほんのちょっとだけ良いお知らせがオープニングでお伝えできるかもしれませんのでどうぞお聞き逃しのないように。

ということで、今夜は「春のAOR後編」「ピンクフロイド狂気50周年記念盤」です。まだまだAORのリクエストも、かかる可能性があります。お花見、送別会など忙しいかもしれませんが、是非お付き合いください★

そして、去年の2月、松井さんが入院されて手術や転院を繰り返されている中、リスナーの皆さんや我々スタッフと一緒にずっと松井さんの留守を守ってくれた山本真理子さんが今日で最後、来月からはJK北野順一さんにバトンタッチとなります。発表された文面を見ると、違う受け止め方をされている方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、”変わらず松井さんをスタジオでお待ちする””松井さんの指令や番組コンセプトは変わらず””もちろん、これまでのように体調が良ければ電話&スタジオ登場”となりますのでご安心ください。

ラジオ界のレジェンド松井伸一の功績、伝えてきた音楽は、皆さまの方が良くご存知だと思います。14年この番組を担当させていただき、色んな所でそのすごさやミラクルを目にして来ました。来月から15年目に突入するこのストリート・ノイズ、すべては、ずっと支えて参加してしてくださるリスナーのみなさまと長崎材木店さん、九食さん、関係者の方々のおかげです。松井さんもわたくしもスタッフ一同、感謝の気持ちしかありません。心よりお礼を申し上げます。

そして何より、この1年強、たくさんの心配や不安を払しょくする癒しボイスで、番組を盛り上げてくださった真理子さん、女子二人で細々と楽しくさせてもらいました。真理子さんにも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。どうぞ今日は松井さんへの応援と共に真理子さんへのメッセージもお寄せください。そして、最後まで聴いておいてくださいね★では、今夜も8時にお会いしましょう。ディレクターJUNKO

2023.03.24[Fri] 07:00

WBC侍ジャパン!世界一おめでとうございます!ご覧になりましたか?全勝優勝!本当にすごかったですね。これまでのWBCで最もエキサイティングな大会だったんじゃないでしょうか。私はリアルタイムでももちろん見て、仕事で家を出なきゃいけない時は録画して全試合ちゃんとチェックしていました★松井さんも病院で観ることが出来ていればいいのですが…今週は、どうやらちょっと体調が優れなかったようです。泣 あの感動やパワーで少しでも復活していただきたいものです!WBCの感想や松井さんへの応援メッセージ、是非お寄せください。

ということで、今夜は「春のAOR特集」そしていよいよ今日発売!ピンクフロイド「狂気50周年記念盤」こちらも特集します。AORナンバーはまだまだ間に合いますよ。お早めにリクエストもどうぞ。今夜はサッカーをご覧になる方も多いでしょうか。笑 またも目はサッカー、耳はストリート・ノイズで★

2023.03.17[Fri] 07:00

WBC、日本は昨日イタリアに9-3で勝利し、準決勝進出を決めました。いや~本当に楽しませてくれますよね。わたくし、番組の準備が有るため途中経過をネットで気にしつつ、録画して、帰ってしっかり観ました。

松井さんも病院で見ることが出来たでしょうか。消灯時間があるので…どうでしょうねー。週の半ばまでは絶食で水も禁止だったようで、点滴のみでツラいよ~泣 とメールが来ていましたが、海援隊の千葉和臣さんからステキなプレゼントが届いたようで…どうやらカワイイパーカーだそうです。体調が良ければまた皆さんにメールが届くでしょうが、今日はいかがでしょうか。どうぞお待ちください。

さて、今日は朝からLOVE FMは「U2」で盛り上がります★「LOVE FM 1 DAY SPECIAL U2 EDITION」。ニューアルバム「ソングス・オブ・サレンダー」が本日リリース!ということで、1DAYのトリはもちろんストリート・ノイズ。松井さんが、バッチリU2セレクションをしてくださっています。聴き比べも含めお楽しみください。更に「春のLOVE & PEACE 後編」「ピンク・フロイド狂気50周年記念盤」。そして、また悲しいニュースが届きましたね。ボビー・コールドウェル。松井さんから「春のAOR特集も良いんじゃ!?」と指令も届いていますので、この時期に聴いて心地よいAORナンバー、お好きな方はお早めにお送りください。明後日は、DEEP PURPLE★行かれる方、楽しみましょう!では、今夜も松井さんにエールを送りつつ、一緒にお留守番をお願いします!ディレクター:JUNKO

2023.03.10[Fri] 07:00

CBSソニーの白木さん(左)と先輩の喜久野さん(右)

まずは、皆さまにご報告です。今週火曜日、松井さんは肺炎の症状があるということで、再び入院となりました。昨日は絶食でいろんな検査をされて辛かった…と言われていましたが、食事や栄養の面でも、病院で看ていただいた方が安心ですし、ケータイも横に置いてすぐ連絡が取れますし、何より、合間をぬってもう選曲もされています。なので、またしばらくみんなでお留守番…になってしまいますが、どうかまた皆さんのパワーをお貸しください。

さて、WBC始まりましたねー。今日もストリート・ノイズよりテレビに釘付けの方多数とは思いますが…
仕方ありません。目は野球、耳はラジオでお願いします★いや…もしかしたら松井さんもそっちの方が気になってるかも!?笑 病院ですし、面会や差し入れも一切禁止なので、本日は皆さまへのメッセージもちょっと難しいかもしれませんがご了承くださいませ。

今月のアルバム特集は「ピンクフロイド:狂気50周年祈念盤」、プログレに熱い人の多さに改めてビックリしました★今日もこのアルバムのご紹介と、先週のリクエストでプログレをご堪能いただけます。そして予告していました「春のラブ&ピース」、松井さん体調を崩す前にもセレクトされていましたし、なんと昨日も病院のベッドから追加分が送られてきましたので…(私もビックリでした。)すごいですよね。
更に、今夜は病院の松井さんへ向けて、ガールフレンド3名からもエールナンバーが届いていますので、きっとゴキゲンに元気になられるのではないかと思います。皆さんからもたくさんのエールをお願い致します!

そして、本日番組中にご紹介予定ですが、ストリート・ノイズが大変お世話になっているCBSソニーの白木(しろき)さん。ビートルマニアのコンピレーションアルバムの監修をされていてご紹介&ゲストでお迎えしたこともありますが、この白木さんは、2011年3月11日、ライブで日本に来るシンディ・ローパーのお出迎えで成田空港にいらっしゃったそうです。当時、たくさんの海外アーティストが帰国し続々とライブが中止になる中、彼女はそのまま日本に滞在し、3月22日までライブを行いました。その翌日23日の帰国までのツアーの様子を書いた白木さんの日記があります。そして、その模様が、本日22時からテレビで取り上げられるそうです。
テレビもですが、是非この白木さんの日記をたくさんの方に見ていただきたいと思います。
涙なしには読めません。お時間の有る方は、番組前にお読みいただくのをおススメします。そして、ご感想もお寄せください。「シンディ・ローパー来日同行記」などで検索するとすぐにヒットします。

それらも含めての「春のラブ&ピース」。松井さんのお帰りを待ちつつ、春の準備をしましょう★是非ご参加ください。ディレクター:JUNKO

 

2023.03.03[Fri] 07:00

今週は、海援隊の千葉さんが松井さんに会いに帰って来てくださいました。食欲が落ちていたようですが、楽しい時間を過ごして、またウナギを食べられました。今夜も、おそらくスタジオ入りする気でいらっしゃるとは思いますが、お電話の可能性も有りますことを、どうかご了承ください。その代わり、今夜は、松井さん渾身の「今夜は黙ってプログレッシブ・ロック!入門編」。プログレ大好き松井さん、入門編として、はりきってセレクトしてくれています。そして、何を隠そう、今月を通してご紹介するのは、ピンク・フロイド「狂気」50周年記念盤です★プログレファンの皆さん、お待たせしました。今夜は一人でゆっくり浸ってください。笑

2023.02.24[Fri] 07:00

先週は松井さんの突然のスタジオ復帰に皆さんきっと驚かれ&喜ばれたと思います★帰宅後、食事もしっかりされたようです★さて、今夜はどうでしょうか。お気持ちはもちろんスタジオで喋りたい!と思っているはずですが、当日のコンディションによりますので、どうぞ始まるまで楽しみにお待ちください。

今夜は、先週の続き「ストリート・ノイズ的バート・バカラック・コレクション」。バカラックが初めて「作詞」に挑んだというアルバム「At This Time」や、ご存知の名曲までたっぷりです。リクエストもまだ間に合うかもしれませんのでお早めに★もちろん、マネスキンのカッコイイアルバムもご紹介しますよ★では、今夜も8時にお会いしましょう。

2023.02.17[Fri] 07:00

「スピンチームのすき焼き」に対抗して!?ノイズチームで「焼き鳥うなぎバレンタイン」を決行しました★笑 松井さんがお好きなお店の蒲焼と肝串も、更に焼き鳥も食べられていましたのでご安心ください。食欲が出てきたとなると、次は「歩く」。これまで動悸がひどくで動けなかった分、足腰が弱っているのもありますし、春に向けて、少しずつ身体を動かすリハビリを、ちゃんと日光を浴びてやっていただきたいと思います。アドバイスや応援メッセージもお待ちしています。

ということで、焼き鳥とうなぎを食べながら、松井さん、今週の特集、バート・バカラックのナンバーもどんどんセレクトされていました。名曲がたくさんありますもんね。みんなで持ち寄り、更に先週頂いていた皆さんからのリクエストも含め、今週と来週、たっぷり「ストリート・ノイズ的バート・バカラック・コレクション」をお楽しみいただきます。まだ間に合いますので、お早めにリクエストお寄せください。もちろん、ストーンズのオープニングアクトに抜擢されたニューカマー、マネスキンのアルバムもご紹介します。では、今夜も8時にお会いしましょう!

2023.02.10[Fri] 07:00

スゴイーーー!!!

先週「ロック葬」に参列してきました。前日の皆さんの想いも感謝も心を込めて伝えて来ました事をご報告致します。

さて、今夜は冒頭から嬉しいニュースです。どうやら松井さんはスピンチームのDJ MIKI,マチャ、NUKUと松井さんの息子さんまで交えての「すき焼きパーティー」に参戦され、お肉をしっかり食べられたようです。わたしは番組の準備で泣く泣く…行きたかったですーー。しかし食欲が出てきたのは良いことです!嬉しいです。詳しくは…明日のSPIN THE WHEELで聞けるのか!?そちらもチェックしてください。

さて、今夜は3本立て。ロック葬と告別式に参列して鮎川さんを見送られた千葉和臣さんが、「松井さんとストリート・ノイズのリスナーさんに是非聴いて欲しい」と、慌ててご自宅のライブラリから探してくださったシナロケと海援隊のコラボ音源なるものを託してくださいました。おそらく耳にしたことのない、そして、鮎川さんのことを想いながら聴くと特別な気持ちになってしまいます。ということで千葉さんプレゼンツの「追悼:鮎川誠さん」、そしてマンスリーアルバム特集の「マネスキン」、最後は「HAPPY BIRTHDAY松井さん」ということで、いただいていた皆さんからのおめでとうナンバーを縮小版となってしまい申し訳ありませんが、なるべくたくさんお送りします。

さて、いつも番組を聴いてくださっているリスナーのGIG-PAPAさんとGIG-TOMOKOさんから、松井さんへとステキなケーキを頂戴いたしました。このケーキを見ながら…ご一緒にカンパイしつつ今夜も2時間お付き合いください!

2023.02.10[Fri] 00:00

STREET NOIZはいつまでもシナロケとともに★

2023.02.03[Fri] 07:17

何からどうお伝えすればよいのか。ニュースを知って泣きながら過ごされた方も多かったと思います。
松井さんの大好きな「まこちゃん」が、私たちの大好きなシーナ&ロケッツの鮎川誠さんがお亡くなりになりました。ずっとストリートノイズを聴いてくださっている方は…この番組名の由来や提供クレジットの「GOOD TIMES ROLL」という言葉、スタジオに遊びに来てくれる頻度が最も多い事をご存知でしょうから、ショックとともに「松井さんは大丈夫!?」と頭をよぎったのではないでしょうか?心配の連絡をたくさんいただきました。私も正直、すぐにお伝えすべきか、発表があるまで待つべきか、現在帰福してくださっているお嬢さんと考えました。ショックに耐え得るのか、松井さんの現在の体調を第一に。そして、やはりちゃんと伝えるべきだということになりご連絡しました。
その二日後、元々お誕生日前ということもありスタッフ数人とお宅訪問の予定だったので、皆でお邪魔してワイワイ松井さんと今夜の内容を固めて来ました。SNSもニュースもたくさんの鮎川さんへの感謝が溢れ、シナロケ・サンハウスのナンバーがたくさんかかる中、やはり特別な間柄でいらっしゃる松井さんと鮎川さんだから、「最後までロック」した鮎川さんに哀悼と感謝の気持ちを贈りたいと…松井さんから「まこちゃんへ」のセレクト、そして、ゲストで来てくださる度に、番組用に音源を準備してくださってた鮎川さんからいただいた、私が持つ世界に1つしかない「鮎川誠音源集」、そして2017年の企画「ROCK BEST20」の鮎川さんとシーナさんの合計40曲の中から構成しました。

鮎川さんはいつも私に「松井さんはね、ホント俺とシーナのアイドルなんよ」という話をしてくださいました。
そして、最後の2ショットとなったこの写真は、実はこの日、番組前にスタジオには入らないけど復帰した松井さんにどうしても会いたい!と来られたシナロケの奈良さんが、松井さんに会った途端に感涙してハグされた瞬間を私が捉え、それを奈良さんやスタッフの方に送ったところ、鮎川さんもご覧になっていたようで、本番後ルーシーさんが「パパも(さっきの奈良さんみたいに)松井さんとハグして撮りたいんでしょ★遠慮せず言いなよ★」「そんな事恥ずかしくて松井さんに言えん~」というお二人の会話を聞いて、私が撮らせていただいたものなのです。

本当は、松井さんの84歳のお誕生日企画でしたが、それは来週以降に持ち越しとなりますことをご了承ください。番組ブログには、ものすごい数の鮎川さんゲスト時の写真が出てきます。そして2017年4月にトップバッターで「BEST20」を選んでくださったリストなども有ります。今夜は是非、番組ブログを遡ってご覧いただきつつ、鮎川さんへ捧ぐロックナンバーを聴いて欲しいと思います。
明日、私は松井さんの分もお礼を言いにロック葬に行ってきます。ストリート・ノイズリスナーさんの想いも一緒にお伝えしてきますので、鮎川さんへの想いが有る方、メッセージをお待ちしています。

鮎川さん、たくさんのロックな時間を本当にありがとうございました。これからも鮎川さんのロックはSTREET NOIZの中で生き続けます。どうかまずはシーナさんとの再会を楽しんでください。ディレクター:JUNKO

DJ紹介

  • 北野”JK”順一
  • Kitano"JK" Junichi
  • 誕生日:11月13日
    出身地:沖縄県

    父親が中国、母親が長崎出身。沖縄のインターナショナルスクールで教育を受ける。在学中の15歳の時にラジオ番組の1コーナーを担当した事がきっかけとなりデビュー!以来、各方面で活動を続けている。

    これまでにも多数の番組を手掛け、沖縄時代は男性初のラジオカーレポーターや当時バイリンガルと言う言葉が一般的では無かった頃から2ヶ国語(英語?日本語)または(日本語?うちなーぐち)で放送。地元・沖縄から九州のFMに移籍してからもリスナーが選ぶ全国人気DJランキングにおいて連続TOP5入りを果たすなど様々な実績を持つ。

    ラジオ以外にも講演会・トークライブ・TV・CMナレーション・オリジナルグッズの製作や雑誌のコラム執筆など精力的に活動中!

    座右の銘「なんくるないさ?!」

番組ページへ

メンバープレゼント

リクエスト&メッセージ