ブログ

月別記事一覧

2023.02.10[Fri] 07:00

スゴイーーー!!!

先週「ロック葬」に参列してきました。前日の皆さんの想いも感謝も心を込めて伝えて来ました事をご報告致します。

さて、今夜は冒頭から嬉しいニュースです。どうやら松井さんはスピンチームのDJ MIKI,マチャ、NUKUと松井さんの息子さんまで交えての「すき焼きパーティー」に参戦され、お肉をしっかり食べられたようです。わたしは番組の準備で泣く泣く…行きたかったですーー。しかし食欲が出てきたのは良いことです!嬉しいです。詳しくは…明日のSPIN THE WHEELで聞けるのか!?そちらもチェックしてください。

さて、今夜は3本立て。ロック葬と告別式に参列して鮎川さんを見送られた千葉和臣さんが、「松井さんとストリート・ノイズのリスナーさんに是非聴いて欲しい」と、慌ててご自宅のライブラリから探してくださったシナロケと海援隊のコラボ音源なるものを託してくださいました。おそらく耳にしたことのない、そして、鮎川さんのことを想いながら聴くと特別な気持ちになってしまいます。ということで千葉さんプレゼンツの「追悼:鮎川誠さん」、そしてマンスリーアルバム特集の「マネスキン」、最後は「HAPPY BIRTHDAY松井さん」ということで、いただいていた皆さんからのおめでとうナンバーを縮小版となってしまい申し訳ありませんが、なるべくたくさんお送りします。

さて、いつも番組を聴いてくださっているリスナーのGIG-PAPAさんとGIG-TOMOKOさんから、松井さんへとステキなケーキを頂戴いたしました。このケーキを見ながら…ご一緒にカンパイしつつ今夜も2時間お付き合いください!

2023.02.10[Fri] 00:00

STREET NOIZはいつまでもシナロケとともに★

2023.02.03[Fri] 07:17

何からどうお伝えすればよいのか。ニュースを知って泣きながら過ごされた方も多かったと思います。
松井さんの大好きな「まこちゃん」が、私たちの大好きなシーナ&ロケッツの鮎川誠さんがお亡くなりになりました。ずっとストリートノイズを聴いてくださっている方は…この番組名の由来や提供クレジットの「GOOD TIMES ROLL」という言葉、スタジオに遊びに来てくれる頻度が最も多い事をご存知でしょうから、ショックとともに「松井さんは大丈夫!?」と頭をよぎったのではないでしょうか?心配の連絡をたくさんいただきました。私も正直、すぐにお伝えすべきか、発表があるまで待つべきか、現在帰福してくださっているお嬢さんと考えました。ショックに耐え得るのか、松井さんの現在の体調を第一に。そして、やはりちゃんと伝えるべきだということになりご連絡しました。
その二日後、元々お誕生日前ということもありスタッフ数人とお宅訪問の予定だったので、皆でお邪魔してワイワイ松井さんと今夜の内容を固めて来ました。SNSもニュースもたくさんの鮎川さんへの感謝が溢れ、シナロケ・サンハウスのナンバーがたくさんかかる中、やはり特別な間柄でいらっしゃる松井さんと鮎川さんだから、「最後までロック」した鮎川さんに哀悼と感謝の気持ちを贈りたいと…松井さんから「まこちゃんへ」のセレクト、そして、ゲストで来てくださる度に、番組用に音源を準備してくださってた鮎川さんからいただいた、私が持つ世界に1つしかない「鮎川誠音源集」、そして2017年の企画「ROCK BEST20」の鮎川さんとシーナさんの合計40曲の中から構成しました。

鮎川さんはいつも私に「松井さんはね、ホント俺とシーナのアイドルなんよ」という話をしてくださいました。
そして、最後の2ショットとなったこの写真は、実はこの日、番組前にスタジオには入らないけど復帰した松井さんにどうしても会いたい!と来られたシナロケの奈良さんが、松井さんに会った途端に感涙してハグされた瞬間を私が捉え、それを奈良さんやスタッフの方に送ったところ、鮎川さんもご覧になっていたようで、本番後ルーシーさんが「パパも(さっきの奈良さんみたいに)松井さんとハグして撮りたいんでしょ★遠慮せず言いなよ★」「そんな事恥ずかしくて松井さんに言えん~」というお二人の会話を聞いて、私が撮らせていただいたものなのです。

本当は、松井さんの84歳のお誕生日企画でしたが、それは来週以降に持ち越しとなりますことをご了承ください。番組ブログには、ものすごい数の鮎川さんゲスト時の写真が出てきます。そして2017年4月にトップバッターで「BEST20」を選んでくださったリストなども有ります。今夜は是非、番組ブログを遡ってご覧いただきつつ、鮎川さんへ捧ぐロックナンバーを聴いて欲しいと思います。
明日、私は松井さんの分もお礼を言いにロック葬に行ってきます。ストリート・ノイズリスナーさんの想いも一緒にお伝えしてきますので、鮎川さんへの想いが有る方、メッセージをお待ちしています。

鮎川さん、たくさんのロックな時間を本当にありがとうございました。これからも鮎川さんのロックはSTREET NOIZの中で生き続けます。どうかまずはシーナさんとの再会を楽しんでください。ディレクター:JUNKO

2023.02.03[Fri] 07:15

2022年9月30日久々の再会時

2023.02.03[Fri] 07:05

これも良い写真★

この時も楽しかったです!鮎川さん&浦田さん&なるおさん&大神さん&松井さん

白井兄弟とルーシーさん&純子さんも一緒に!

2023.02.03[Fri] 07:00

偶然ストーンズで揃った時★

川嶋さん&松井さん&松本康さん&鮎川さん

シーナさんもいつも一緒にスタジオに来てくださいました★

2023.02.03[Fri] 00:00

SONYの白木さんと喜久野さん、松井さんが居なくて申し訳ありませんでした!

髪を切ったという真理子さんです。

2023.01.27[Fri] 07:00

今週は寒かったですねー。雪の影響はなかったでしょうか?週末もまだまだ寒そうです。どうぞ今夜も温かくしてお付き合いください。

さて、今週の松井さん、番組の事や選曲などメールのやりとりはわたくしJUNKOとバッチリ出来ておりましたし、ご家族によると少し食欲も出てきたようで…もちろん今日もスタジオ入りする気満々でいらっしゃいます。が、この寒さですし、夕方頃の体調次第となりますことをご了承ください。松井さんはもちろん早くスタジオに戻りたいだろうし、我々も戻って来られる日をモーレツに楽しみしていますが、この寒さにコロナもまだまだ心配…温かい家に居てくださった方が安心…でも、スタジオのマイクの前が一番効果的な「薬」になる場合もあるし…と、まさに「葛藤」です。笑 さあどうなるのか!?オープニングを楽しみにお待ちください。

今夜は「ボブ・ディラン」「追悼:ブルース・ガワーズ」を中心にお送りします。

と言っている間に…近づいてきているではありませんか!?2月5日の松井さんのお誕生日。ということで、わたくしフライングしまして、こっそり皆さまにお願いがあります。来週は2月3日、少し早いですが、松井さんの84歳のお誕生日を一緒にお祝いしていただけないでしょうか?松井さんへ贈りたい1曲をこっそり大募集したいと思います★(ブログにアップしている時点でこっそりになりませんが)すべての皆さまのを採用は難しいかもしれませんが、サプライズと準備のため今日の番組中にエントリーいただいた方のものを中心とさせていただきたいと思いますので、どうぞお急ぎください!あ、サプライズなので今日の分のメッセージとは別でいただけると助かります。ディレクター:JUNKO

2023.01.20[Fri] 07:00

皆さん、松井さん無事退院されました!!!去年の2月5日のお誕生日直後に入院…あれから1年が経とうとしています。たくさんのご心配とご迷惑をおかけしましたが、リスナーの皆さん、関係者の方々のおかげでこの日を迎えられたこと、本当に心からお礼申し上げます。ようやくひと安心、外は寒いしゆっくり体力を回復して…安定したらスタジオに…と思いきや!

なんと現段階で…「もちろんスタジオに行くつもり!」でいらっしゃいます★やったー!とはいえ、ご存知のように寒さやコロナの状況、そして当然本日の体調によりますので、直前に変更になる可能性が有りますし、2時間すべて…というわけにはいかない可能性もありますのでご了承ください。松井さんは、この日に向けて退院後、お嬢さんとともにリハビリを頑張られたようです。はたしてオープニングで無事登場するのか!?どうぞお楽しみに★

先週ジェフ・ベックを追悼…と思ったら、またショックなニュースを知る事となりました。今夜は「追悼:高橋幸宏さん・ジェフ・ベック」「ボブ・ディラン」「ビートルズ&ストーンズ」でお送りします。松井さんへのおかえり&今後のリハビリアドバイスのメッセージもお待ちしています!ひとまず、皆さんに無事退院のご報告が出来て本当に嬉しいです。今後ともよろしくお願い致します。ディレクター:JUNKO

2023.01.13[Fri] 07:00

新年スタートは真理子さん&JUNKOのお揃い靴下にしました!

ジェフ・ベックのニュースにショックを受けられている方が、この番組のリスナーさんには特に多いと思います。この訃報を受け、入院中の松井さんからすぐに指令が届きましたので、今夜は急遽予定を変更し、前半は、たっぷりジェフ・ベックの特集をしたいと思います。ということで、つまり松井さんは…そんな指令を出せるほど、回復されています。笑 詳細は、松井さんからのメールとともに番組冒頭でお伝えしますのでお楽しみに!

ということで「ビートルズvsストーンズ」は本日は縮小版、なので来週へ繰り越します。そして1ヵ月を通して特集するアルバムはボブ・ディラン。「断章~タイム・アウト・オブ・マインド・セッションズ(1996-1997)」デラックスエディションが1月27日にリリースとなりますが、今夜はこの中からある1曲をたっぷり取り上げます。お楽しみに。ジェフ・ベックについて、松井さんから「リスナーさんへ教えて欲しい事がある!」そうなので、そちらもお聞き逃しなく。皆さんのジェフ・ベックへのアツい想いも是非お寄せください。では、今夜も8時にお会いしましょう!

DJ紹介

  • 北野”JK”順一
  • Kitano"JK" Junichi
  • 誕生日:11月13日
    出身地:沖縄県

    父親が中国、母親が長崎出身。沖縄のインターナショナルスクールで教育を受ける。在学中の15歳の時にラジオ番組の1コーナーを担当した事がきっかけとなりデビュー!以来、各方面で活動を続けている。

    これまでにも多数の番組を手掛け、沖縄時代は男性初のラジオカーレポーターや当時バイリンガルと言う言葉が一般的では無かった頃から2ヶ国語(英語?日本語)または(日本語?うちなーぐち)で放送。地元・沖縄から九州のFMに移籍してからもリスナーが選ぶ全国人気DJランキングにおいて連続TOP5入りを果たすなど様々な実績を持つ。

    ラジオ以外にも講演会・トークライブ・TV・CMナレーション・オリジナルグッズの製作や雑誌のコラム執筆など精力的に活動中!

    座右の銘「なんくるないさ?!」

番組ページへ

リクエスト&メッセージ